WORKS

実績

SUWADA猫用爪切りニッパー【国産】ちょい切り対応モデル

「猫の爪って切った方が良いの?爪とぎだけではダメ?」

「爪切りは嫌がるから可愛そうだし、怖いわ…」

「爪切りのために動物病院に行くのも大変で…」

猫ちゃんの爪が伸びてしまうと、カーテンやソファに引っかかって思わぬトラブルの原因になることがあります。また、人を引っ掻いて怪我することも…。 でも、猫ちゃんの爪を切るのは、猫ちゃんにとっても飼い主さんにとっても一苦労。

■猫ちゃんの爪はこまめに切るのがベスト!とくに高齢猫は巻爪に注意!
普段、爪とぎを使用していても爪切りは必要です。
爪が伸びると引っかかり事故や、巻爪で肉球を傷つける原因になることがあります。
特に高齢猫は爪が厚くなったり、変形してくることがあるのでこまめなケアが必要です。

■爪切りは難しい?深爪に注意!
爪切りに不馴れな猫ちゃんが多いようです。
特に「痛い思い」をした猫ちゃんは爪切りを強く嫌がります。
その原因は「爪切りに時間を掛けすぎている」か「切りすぎて血管を切ってしまう」ことが多いようです。

ちょい切りに対応した猫に優しいニッパー型猫用爪切り
SUWADA猫用爪切りは、素早く、猫に負担を掛けない爪ケアを実現する高級猫用爪切りです。
切る部分が見やすく、1mm単位で少しづつ切ることができるので、爪切り初心者の飼い主さんでもスピーディーに爪を切ることができます。
高齢猫の厚くなった爪でも滑らかな切れ味でストレスを与えません。

■怪我をさせない安全設計と抜群の切れ味を実現
猫ちゃんに怪我をさせない安全性と抜群の切れ味を両立するため、刃先を丸く加工してあります。小さな力でも滑らかに切れるその切れ味は、もはや感動すら憶えます。

■もう自分でできる!安心の操作性だからできる
ギロチン型やハサミ型の爪切りは握りづらかったり、手が滑ったりして使いづらさが否めません。トリマーさんのように使いこなすのは難しいものです。SUWADA猫用爪切りは、ハンドル部分がゴム製で滑りづらく、程よい太さで女性の小さめの手でも握りやすさを実現しました。抜群の操作性だから、もう怖くはありません。

■世界品質を誇る諏訪田製作所の技術が光る逸品
SUWADA猫用爪切りは、世界有数の刃物産地、新潟県三条市に大正15年(1926年)に創業した諏訪田製作所で作られました。伝統の職人技が猫ちゃんの健康管理を支えます。

■特徴
・バチンと音がしない滑らかな切れ味で、猫の負担を軽減
・1mmちょい切りを実現する確かな刃先
・厚くなった爪でも切ることができるニッパータイプ
・女性の手でも操作しやすいハンドル
・丈夫で長く愛用できるから高くてもお得

ぽぽねこ公式オンラインショップで見る

CATEGORIES

1.PRODUCT